電報文例(お悔やみ、結婚式など)

NTTの電報文例

018.gifNTTの電報文例

NTTの電報は電話(115)で申し込みができます。
電報の内容は電話で交換手に伝えるのですが、例文を使用したい場合は事前に電話帳などで調べておきます。
例文の何番と言えばそのまま例文どおりの文章が送れます。
ただ、NTT回線を使っていない家庭も多くそんな時はインターネットでNTTの電報申し込みができます。
支払いもクレジットカードになっており、もちろん例文もたくさんあります。
例文どおりに送りたくなければその例文を基本にいろいろ変更もできとても使いやすくなっています。
料金もわかるようになっていますし、用紙や字体も選べ出来上がりのレイアウトイメージも見れるようになっています。
以前のNTTの文例は例が少なく「ご結婚を祝し幸多かれと祈る」というような、
いかにも堅苦しいものが多かったのですが、現在は一風変わった例文もあります。
「お二人の前途を祝して、遠くからですが、万歳三唱をさせていただきます。バンザーイ!」といった具合です。
そのまま使う必要もなくいいところを抜粋して使ったりと便利になっています。


スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。